船釣りタックル

広々とした海で、船に乗っての釣りは楽しい一日の始まりです。日常のアレヤコレヤを忘れて、デカイ獲物を目指してイザ沖へ・・・。

気分は最高!天気も上々、キリキリとリールは唸りをあげて獲物はラインを引っ張り、グイグイとしなって耐えてくれるロッド 。

海鳥もオコボレ目当てに連れ立っての、フィールド上で獲物とのバトル開始。

到着したポイントでイザ勝負。

この日、狙いの獲物は海底に棲むフィッシュイーターズ。なのでベイト(釣りエサ)は活きた小魚。若干底を切っての釣りです。

根につく魚は美味しい獲物が多いので、時期が来れば評判です。

この日、釣れた獲物は・・・・。

高級魚、キジハタ(アコウ)

その他にも・・・・。

フランス料理でも有名なマトウダイ。

胸鰭が美しい、ホウボウ。

黒ソイにカサゴや沖メバル。

これらの獲物は美味しいモノばかり。釣り人だけが味わえる贅沢な晩餐を約束してくれるのが、根魚の魅力です。酒なら日本酒や焼酎は正しくピッタリ。

料理方法によっては、ワインやビールも美味しく頂ける獲物たちです。

根魚をターゲットにするノマセ釣り

根魚のノマセ釣りは、京都丹後半島が有名です。獲物は上述の様な高級&美味な魚です。

仕掛けは2本バリ胴付スタイルで、針はセイゴ針16~18号程度がスタンダードです。ベイトは春先がカタクチイワシ、たばこサイズのイワシは口の下あたりから上に向けて、口を閉じさせる様にして刺します。

晩春から初夏にかけてはサバ子になって、そうなるとはな鼻掛けでもO.K.です。さらに時期が過ぎるとアジがベイトの主流に・・・。アジなら鼻掛けが堅いですネ。

この仕掛けのポイントはオモリより20~30㎝程度長めにしておくことです。アコウ(キジハタ)は底と言ってもベタ底ではヒットしません。海底の物陰、岩の隙間など身を隠し、獲物を狙うイメージで底から50㎝程度上方を意識しながら、ベイトを遊泳させるのが、ポイントです。

底を意識し過ぎると、ゲストのカサゴが良く釣れる様になります。

更にフィッシュイーターな魚なのに、本アタリまで待たないといけないモゾモゾした様な反応を示す場合があります。その様な時はラインを緩めず引っ張らず、相手の動きに合わせてしばらくお付き合いをしなければいけません。

我慢していると、本アタリらしい手応えを感じる事が出来ます。その時慌てず、ロッドを額までユックリ上げてみて、重みが変わらなければリールをユックリ巻いていきます。

アコウは上がるまで終始ロッドをしならせますので、カサゴとの違いがよくわかります。

マイフェイバリットタックルのご紹介。

電動リールから、シマノなら3000番が汎用的です。手持ちも行けてパワー十分。

 

 

ダイワのリールなら・・・、

 

 

 

が面白いです。

次にロッドのご紹介。

 

 

このロッドの特徴は、穂先がメタルで出来ている事。感度が良好でタフな穂先です。細身で軽量なのに、よくしなりベイトの挙動も、獲物が襲いかかる動きも穂先から伝わる情報が、格段に鋭敏なんです。

7:3調子がノマセ釣りには心地よいロッドでもあります。

そんなロッドに加えて、中深海でも扱えるロッドなら、さらに大物も狙えます。、

 

 

 

不意の青物のヒットにも楽々対応してくれる軽量なロッドです。根魚ノマセ釣りの仕掛けはハリスが5~7号フロロを使用する機会が多いので、ハリス切れが心配。

大物ヒットのその時は、電動リールでドラグ調整を入念にくれてやり、上述紹介のリールならどちらでも瞬時に対応出来るので、なめらかに魚とのやり取りへと集中できますから、後は獲物との駆け引き次第でデカイ青物も夢ではありません。

流線型の美しい姿が見えたら青物用のたも網で船長や釣り仲間の協力を仰げば、嬉しいゲストのお持ち帰りなのですネ。

 

防滴・防寒着

海上、波に揺られて船釣り三昧。

雨が降ろうと、風が吹こうと大きな獲物を夢に見て・・・。

ゴアテックスなら全天候型なフィッシング・ウェアを実現してくれます。

快適な獲物との対戦モードなので先ずは大漁へ向けて専念できます!

 

 

 

 

 


ネットで検索・即ゲット!

ネット検索百貨店。

色々検索してイイモノゲット!

ピッタリのアノグッズをゲットしましょ(^◇^)

  • フィッシングタックル
  • フィッシンググッズ
  • フィッシングウェア
フィッシングタックル / フィッシンググッズ / フィッシングウェア

海で釣りをこよなく愛するエビSです。

瀬戸内海に太平洋、日本海を股にかけ、暑さ寒さも気にせずセッセせっせと釣り三昧。

獲物色々笑いも込めての釣り行き。美味しい魚追ってます。

美味しい魚を釣りたいあなたに絶対、釣って頂くサイトです。

Ranking

ブログランキング

 


ネット広告・マーケティング ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ページトップへ